ゴールドカードのメリット・高額な旅行保険

ゴールドカードには旅行保険の保障金額が高いというメリットがあります。
海外旅行保険のために、ゴールドカードを発行するケースもあります。
しかし一般のクレジットカードにも旅行保険は付帯しています。
ゴールドカードほど高い保障はなくても良いので、旅行保険の高額な保障金額はメリットに感じないという方もいるようです。

海外旅行保険は、保障金額が多いほどメリットが高いです。
死亡保険や後遺障害の金額よりも、疾病や傷害保障は高い方が良いでしょう。
それは海外での治療費は、膨大な金額になってしまうことが多いためです。
海外の旅行先で盲腸クラスの手術をした場合、どのくらいの治療費になると思いますか?
100万円なんて軽く超え、500万円くらいになることもあるそうです。
これを実費で負担するのは、大変ですよね。
なので高額な保障金額となる旅行保険が付帯したゴールドカードの方が、メリットが大きいと言えるのです。
一般のクレジットカードよりも、ゴールドカードだと安心できるというメリットもありますね。

家族で海外に渡航する場合は、ゴールドカードで家族カードを発行しておくのもおすすめです。
家族カードでも本カードと同等の保障を受けられるためです。

ゴールドカードには一般のクレジットカードにはないサービスが付帯しているメリットがあります。
なので年会費を支払っても、ゴールドカードを持ちたいと思います。
ゴールドカードはコスパが高いものなのです。

ゴールドカードのサービスで、メリットが大きいと言われるのが空港ラウンジの無料利用サービスです。
空港をよく利用するなら、あって損はありません。
通常は有料となりますので空港ラウンジを何度か利用するだけで、ゴールドカードの年会費の元を取ることができます。

そしてプライオリティパス付帯のゴールドカードなら、さらにメリットが大きくなります。
プライオリティパスがあると、世界中の空港ラウンジを無料利用できるようになります

空港ラウンジ無料利用サービスは、ゴールドカードにより使える空港が指定されています。
年会費無料や低年会費ゴールドカードだと、使える空港ラウンジの数が少なくなっていますので確認をしておきましょう。
以前は空港ラウンジ無料利用サービスがまったくなく、ゴールドカード最大のメリットを感じられないものもあったようです。
しかし今はどこかしらのラウンジは使えるようになったようですね。
利用者にとっては良い傾向と言えるでしょう。