ゴールドカードのメリット・キャンペーン

キャンペーンを行っているクレジットカードは多いですよね。
ゴールドカードはこのキャンペーンによる、お得度が高いというメリットがあります。

まずゴールドカードの入会キャンペーンがあります。
一般のクレジットカードよりも、多くの特典をもらえるのがメリットです。
一般のクレジットカードなら5,000ポイントプレゼントであっても、ゴールドカードなら10,000ポイントプレゼントということがザラにあるのです。
ゴールドカードの方が年会費も高いですし、利用してくれる金額も高いと思われます。
なのでキャンペーン特典を豪華にしても、クレジットカード会社的には儲けが大きくなるからでしょう。
ゴールドカードの入会キャンペーンは、クレジットカード会社にも申込をする側にもメリットがあることになります。

そしてゴールドカードは、入会初年度年会費無料キャンペーンのメリットも大きいです。
一般のクレジットカードも行ってはいますが、せいぜい2,000円~3,000円程度のお得にしかなりません。
しかし年会費が1万円のゴールドカードなら、初年度無料になるだけでも1万円もお得になってしまうのです。
そう考えると、初年度年会費無料キャンペーンにはメリットがあると感じるでしょう。

ゴールドカードは、審査が厳しいというデメリットがあります。
一般のクレジットカードに比べると、やはり審査通過は簡単ではありません。
ゴールドカードを発行したくても審査が…という声もよく耳にします。

しかしゴールドカードの審査は、甘くなってきていると言われています。
昔ほど厳しい審査は行われず、発行される確率が高くなってきているのです。
ゴールドカードの審査が心配な人に取っては、これはメリットでしょう。

ゴールドカードの審査が甘くなってきたのは、低年会費ゴールドカードやヤングゴールドカードの登場が原因です。
低年会費ゴールドカードは、比較的審査が柔軟です。
一般のクレジットカードと同じくらいと言われることもあるくらいです。
低年会費ゴールドカードはゴールドカードなんて夢のまた夢という世界から、身近なものへとしてくれたのです。

ただゴールドカードの審査が甘くなったのは、メリットではなくデメリットと感じるケースもあります。
ゴールドカードの希少性が薄れてしまい、ステイタス性が低くなってしまいました。
昔ほどゴールドカードを持っていても、スゴイと思われなくなってしまったようです。
ステイタス性を重視する人に取っては、大きなデメリットになってしまったのです。